敷き布団 腰痛 肩こり

腰痛の主な原因

人間は骨格的にも背骨の動きの面からいっても、腰痛という爆弾をかかえています。
一生の間に、80%の人は腰痛を経験するといわれます。
だからといってだれでも腰痛を起こすわけではなく、そのきっかけがあるのです。

背骨は、尾骨まで含めると32〜35個の椎骨(ついこつ)という骨がレンガのように積み重ねられてできています。
椎骨と椎骨は背骨の後ろ側に絡み合っており、椎骨の間にクッションとしてはさみこまれた椎間板(ついかんばん)という弾力に富む軟骨があります。
椎間板は、椎骨の動きに従って圧縮され、背骨の動きを可能にすると同時に、椎骨1個1個の骨にかかる衝撃を吸収するために、反っている腰の部分は大きな負担を受けてしまいます。

背骨の動き自体も問題で、腰椎は動く範囲が広いため、それを支える筋肉の負担も大きく疲労が重なると腰痛を起こしやすいのです。

腰痛の原因の一つが姿勢です。
姿勢が悪いと背骨の生理的彎曲がくずれ、一部の背骨や筋肉に大きな負担がかかります。
特に腰痛を起こしやすいのは、俗にいうそり腰の人です。腰椎は少しそっていて自然ですが、このそりが強すぎると椎骨の後ろ側、つまり椎間関節で体を支えることになります。
ここは本来体重を支える部位では なく、そると椎骨自体の後ろ側のあきが狭くなり骨が圧迫されます。この骨の負担が神経を圧迫したり、筋肉を疲労させて腰痛を起こす原因になるのです。

筋力の弱さも腰痛の原因です。背骨と関係する背筋、腹筋、臀筋(でんきん)(おしりの筋肉)は丈夫でなければなりません。
背骨がいくらしっかりして いてもこれを支える筋肉が弱ければ、疲れが早くくるだけでなく背骨の動きも不安定で、腰を痛めやすくなるのです。

腹筋が弱いと腰椎が前方に彎曲し、腰椎を 悪化させる大きな原因にもなります。
そしてよい姿勢を保つには、足の筋肉を強くすることもたいせつです。

また、ストレスは心因性の腰痛をつくるばかりではなく、筋肉の緊張を高め、よくない姿勢をつくるという点でも、二重三重に腰痛を生む原因になります。

雲の安らぎ

肩こり首こり悩まている多くの方がネットで口コミで評判の雲のやすらぎです。
正直、私的には快適でした!





腰痛や肩こりで悩まれている方のネット口コミで話題の敷き布団です, 参考にしてください
雲のやすらぎ

敷き布団 【腰痛/肩こり】 腰や肩に負担のかかる敷布団は見なおしてみて!メニュー